HIK SERUM

糸引くとろみが、すみやかに馴染んでいく。

糸を引く贅沢なテクスチャーが、
肌を包み込みながら驚くほど馴染んでいく、
肌がしっかりと水分を受け止めていくための、
肌を整える導入美容液。
考え抜かれた処方と、
選び抜かれた成分が肌にじっくりと浸透し、
ハリ・弾力を与えます。
※角質層まで

HIK SERUM

HIK SERUM

使用方法:
朝晩の洗顔後、3プッシュを手に取り顔全体に広げ、さらに2プッシュをあごやフェイスライン・首に塗布します。気になる部分に重ねてお使いいただくとより効果的です。
※下記HOW TO USE動画をご確認ください。
全成分:
水、BG、エタノール、ペンチレングリコール、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、PEG-90M、ヒアルロン酸クロスポリマーNa、塩化Na、リン酸2Na、リン酸Na、ヒドロキシアセトフェノン、バチルス発酵物、グリセリン、加水分解卵殻膜、オリゴペプチド-24、糖脂質、ヒト幹細胞順化培養液、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、水添レシチン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、カプリリルグリコール、酢酸トコフェロール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、キサンタンガム、ステアロイルメチルタウリンNa、ヒアルロン酸Na、ポリグルタミン酸、チャ葉エキス、ユキノシタエキス、ツボクサ葉エキス、フェノキシエタノール、BHT、シリカ

HOW TO USE
SERUM

HOW TO TAKE
SPECIAL CARE

頭皮と肌はひとつながり。
頭皮からハリをつくる、週に1度のスペシャルケア。

TREAT MYSELF自分に向き合う時間。

慌ただしい日々のなかでの、30分。
これは単にHIKを使用する、その時間を表すものではありません。
手にとって、肌につけ、こころに余白をつくる30分。
日々の習慣が変わるとき、その“違い”を誰より体感するのはあなたです。

SKIN CARE STEPなぜ、そのステップなのか。

「美容液を使用してから化粧水」が HIK のスキンケアステップ。
とろみのある美容液で顔全体を包み込み、馴染ませ、ハリを与える。
そして潤いのミストで顔全体を満たしていき、さらに引き締まった印象に導いていく。
ハリ・弾力・潤い・めぐり、エイジングサインに必要なすべてに働きかけます。
※年齢を重ねた肌のこと

RICH TEXTURE⽷を引く、豊潤なとろみ。

とろみのあるリッチなテクスチャーながら、素早くなじみ、
次世代ヒアルロン酸のうるおいが肌を瞬時に包み込む。
⽷を引くとろみ膜が、引き締まった⼩顔に導きます。

RICH TEXTUREうるおいのネットが、肌を包みこむ。

メイクの上からでもミストが肌を包み込み、
⽴体ネットのように繋がった3Dヒアルロン酸が
肌をピンっと持ち上げ、引き締めます。
美容液の効果をさらに⾼め、
SERUMの効果をさらに高めるミスト化粧水。

EFFECTIVE LIFT
PRESCRIPTION
エイジングサインに働きかけ、
肌の力を引き出す
エフェクティブリフト処方。

つづくハリと、保湿をもたらす立体状のヒアルケージ構造をもつ
3Dヒアルロン酸リフト、深海の微生物の力を成分化したアクティブマリン酵母が
弾力ある肌に導き、エイジングケアで注目されるヒト幹細胞エキス、
水分で満たしキメを整える糸島産卵殻膜エキス。
この4つの成分が融合した独自処方がエフェクティブリフト処方です。
※年齢を重ねた肌のこと、そのケアのこと
●アクティブマリン酵母エキス、ヒト幹細胞エキスはHIK SERUM のみに配合。

PLANT EXTRACT 厳選した植物エキスを
贅沢に使用。

HIK は植物エキスも豊富に配合。
肌を引き締める作用のある岐阜県揖斐産の揖斐茶より抽出したチャ葉エキス、
様々な用途に使用されているツボクサ葉エキスや、ユキノシタエキスなど、
こだわりをもって厳選した天然由来原料を贅沢に配合しています。
※整肌成分